第27回 童話実作入門教室 受講生募集のお知らせ

信濃町は童話作家が別荘を持った場所で、いわさきちひろなど多くの児童文学に関わる作家や画家が訪れた場所です。黒姫童話館では、「モモ」「はてしない物語」で知られるドイツの作家・ミヒャエル・エンデの資料を中心に信州の民話や児童文学を展示紹介しています。
当館では下記の要項で、第27回童話実作入門教室の受講生を募集いたしますので、広くご紹介くださいますようお願い申し上げます。

ねらい童話を書いてみたいと思っていらっしゃる方のための、やさしい入門教室です。原稿用紙の使い方から出発し、4回の講座で1篇の童話を仕上げることをめざします。作品は童話雑誌『くろひめ』として1冊の本にまとめます。
要項①募集定員:12名(18歳以上の方) ※ 先 着 順
②会  場:黒姫童話館 児童文学資料室
③開催日時:平成29年 4月9日(日)、5月14日(日)、6月4日(日)、7月2日(日)※午後1:00~3:00(4回通しての受講が原則)
④内  容:短編童話の読み合わせなどを盛り込みながら、原稿の書き方を楽しく学び、最終回には1篇の作品が仕上がるように進めます。 ※作品は手作りの童話雑誌『くろひめ』第27号にまとめます。(講座とは別に製本のための作業日があります)
⑤費  用:2,400円(4回分の入館料、受講料、資料代を含む)
⑥講  師:山崎 玲子(日本女子大学大学院(児童学研究科)修了。安藤美紀夫氏に師事。信州児童文学会・日本児童文学者協会会員。平成17年度学研読み特賞大賞受賞。清泉女学院短期大学兼任講師。
お申し込み平成29年 3月31日(金)(当日消印有効)までに、住所・氏名・年齢・電話番号を記して、ハガキまたはFAXで童話館へ申し込んでください。定員を超える場合は先着順となります。
お問い合わせ〒389-1303 長野県上水内郡信濃町野尻3807-30  黒姫童話館(担当 山原)
電 話026-255-2250 FAX026-255-2261