黒姫童話館

Kurohime Fairy Tale House

 

『黒姫童話館』では、世界各国の童話や絵本、信州の昔話などを収蔵、展示し、「はてしない物語」「モモ」の作者ミヒャエル・エンデ、 松谷みよ子を中心とした国内外のおなじみの童話作家の人と作品を、子供も大人も親しみをもって学べるように紹介しています。また、 楽しいイベント、コンサートや講演などもお楽しみ頂けます。

黒姫の森と草原に囲まれた豊かな自然の中にあり、文学と芸術と自然が一体的に楽しめる空間づくりをすすめています。

ミヒャエル・エンデについて

ende

童話館にはエンデの資料約2000点が収蔵され、展示室にはその中からの代表的な資料を展示しています。エンデに関するいろいろな資料を日本で唯一展示しています。

松谷みよ子について

matsutani

「モモちゃんとアカネちゃん」シリーズ、「龍の子太郎」など子供から大人まで多くのファンを魅了する作家 松谷みよ子のコレクションや資料を常設展示。

黒姫童話館のイベント
Events

黒姫童話館では、演劇、人形劇、紙芝居、コンサート、落語等々、夏休みや週末を中心にホールイベントを開催します。イベント観覧は童話館の入館料で観覧できます。また、講座、講演なども開講しますので是非ご参加ください。(要申込みのものあり)

「ミュージアム・ショップでお土産だけ買いたい。」
「ゆっくりとランチやティータイムだけしたい。」
そんなお客様は入館料なしで売店と喫茶室をご利用頂けます。
受付でお申し出のうえ「施設利用証」をお受け取りください。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+